クリーンベンチ/安全キャビネット/アイソレータ

クリーンベンチとは、研究室や工場で等で使用され、塵埃や雑菌の混入を防ぎ、クリーンな環境に保つためのクリーン作業台です。気流形状より、垂直型と水平型があります。自立型、卓上型、気流循環型、ガス殺菌等付き、など種類豊富です。

安全キャビネットとは装置内部の菌や微生物が空気中に漏れることを防ぐことが出来、かつ無菌作業も行える装置です。クリーンベンチやバイオクリーンベンチでは取り扱うことが出来ない、病原微生物や遺伝子組み換え体を取り扱うことが出来ます。

アイソレータは、密閉されたボックス内で作業を行うもので、無菌維持のための陽圧型と、抗がん剤や病原体を外部に漏えい防止する陰圧型があります。

当社クリーンベンチ/安全キャビネット/アイソレータ製品のポイント

  • いずれも、豊富な製品を有していますので、用途に合わせお選びいただけます。
  • クリーンベンチは、高級仕様から安価品まで取り揃えています。
  • 安全キャビネットは、JACAやNSF規格の型式認定を取得しています。
  • 菌を用いた検査や、ホルムアルデヒドなどによる薫蒸、なども行います。
  • アイソレータは、用途の合わせ、ご要求に合わせた設計をご提案します。

クリーンベンチ/安全キャビネット/アイソレータの用途

クリーンベンチは、電子分野からバイオ分野目で、安全キャビネットは、研究所での病原微生物、再生医療、医薬品工場などで用いられます。アイソレータは、無菌操作、および高生理活性剤などの取り扱いで利用されています