採用情報

私たちは産業用クリーンエアーシステムに特化した日本国内唯一の「空気清浄」専業メーカーです。
研究機関や産業向けに、クリーンエアー機器の開発・設計から製造、販売までおこなっています。私たちは所有する専門技術を最大限に活用し、新技術を意欲的に開発しながら、顧客の用途によって様々な要望に応える新製品を生み出し続けて高い評価を得ています。高信頼性が求められる半導体・液晶分野、再生医療分野などへの納入実績など高い技術力が私たちの強みです。市場占有率は国内業界1位となっています。

CASE 01 設計本部 岡野宏志
img_saiyo_01
除湿ユニット
岡野君開発の除湿ユニット
Q.どんな仕事をしているのですか?
A.私は主にFPDや半導体製造に使用されるサーマルクリーンチャンバーの設計をおこなっています。機械設計から電気設計、ソフトウェア設計まで、サーマルクリーンチャンバーに関する全てを手掛けています。
 
Q.製品を開発したと伺いましたが
A.はい。入社2年目に新製品となる除湿ユニットの開発を担当しました。私自身、除湿に関する知識が全くない状態からのスタートでしたが、他部署の方や上長からのサポートを受け、製品化することができました。1号機目を受注した際は大きな喜びを感じました。
 
Q.職場の雰囲気はいかがですか?
A.部の枠を越えて、工場、サービス員と共により良い製品を製造しようという一体感があります。
 
Q.休日はどのように過ごしていますか?
A.大学時代から車が好きでよくドライブに行きます。
CASE 02 設計本部 福田浩司
img_saiyo_03
バスボックス
福田君開発の新型バスボックス
Q.どんな仕事をしているのですか?
A.エアーシャワーやバスボックスをはじめ、様々なクリーン機器の設計をおこなっています。仕様打ち合わせ → 製品設計 → 工場組立指導 → 現場据付指導と、一貫して製品に携わることができます。
 
Q.新型バスボックスを開発したそうですね
A.自ら設計、開発をおこなった製品が工場内に並んでいる姿や世の中の様々なところで実際に役立っている姿を目にすると、喜びと達成感で一杯になります。
 
Q.職場の雰囲気はいかがですか?
A.平均年齢が若く、相談もしやすく活気があります。
 
Q.休日はどのように過ごしていますか?
A.平日は体を動かす機会がないため、運動で汗を流し心身ともにリフレッシュします。