クリーンクリーニング

エアーテックではクリーンルームウエアのクリーニングを行っています。スーツ、フード、マスク、シューズ等のクリーンルームウエアをISOクラス5 (Fed209D class 100)のクリーンルーム内で、超純水等を使用して洗浄。乾燥には、HEPA付乾燥機を使用します。またバーコードラベルによる個体管理によって、混入紛失防止に加え、ご要望により洗濯回数・方法の履歴を記録し、個体の洗浄履歴を提出も可能です。

製品のポイント

  • スーツ、フード、オーバーシューズ(マスク、手袋等小物を除く)は、バーコードによる入出庫管理を実施しています。
  • 包装材料は、クリーンルーム用ポリエチレン袋を使用しています。
  • クリーニング品の破損・汚れ落ち検査は全品に実施し、発塵試験については抜き打ち検査を行っています。
  • ランドリーの濯ぎには、ろ過水、超純水を使用しています。
  • クリーニング品の乾燥温度を60℃以下にすることで劣化を防止します。
  • 洗剤は環境に配慮し、当社独自のPRTR(化学物質排出移動量届出制度)非該当品を使用しています。
  • 乾燥時に使用した排蒸気を熱源に再利用して、CO₂発生量を減少させました。
  • 大手電機・半導体メーカーを始め様々な業種のお客様に納入実績があります。

規格・仕様について

製品についてのお問い合わせ 03-3872-6611