防虫用エアーカーテン(AC)

防虫用エアーカーテンは高速エアーによるエアーバリアを形成することで、虫の侵入を防止し、食品工業、医薬品工業などの製造工程での異物混入防止に威力を発揮します。

既設建屋の開口に合わせて設計、製造が可能。
シートシャッター内蔵型もあります。

製品のポイント

  • 開口部において、左右からのアンバランス気流(特許取得)により、虫の侵入を防止します。
  • 開口部の寸法に合わせて設計できます。
  • 高速シートシャッター式はより高い防虫効果が得られます。エアーの吹出とシートシャッターは連動しています。

規格・仕様について

スリム型 防虫用エアーカーテン(ACモーター仕様)
型式
AAC-20257CAC
集塵要素
サランネット
処理風量
高速側:約105m³/min、低速側:約130m³/min
吹出風速
高速側:約25m/s、低速側:約12m/s
電源
AC200 3Φ 50/60Hz
消費電力
50Hz:約4500W
60Hz:約5400W
設備電力
50Hz:約11KVA
60Hz:約 8KVA
送風機
50Hz:8台
60Hz:6台
重量
約520kg(AAC-20257CAC 50Hz)
構造
本体:鋼板製焼付塗装仕上
電子カタログ

その他特徴


製品関連動画



防虫用エアーカーテンの効果

独自のアンバランス気流方式を気流シュミレーションでご覧いただけます。(時間:1分03秒)









製品についてのお問い合わせ 03-3872-6611